HOME»看護師転職サイト » とらばーゆ看護ってどんなサイト?

とらばーゆ看護ってどんなサイト?

看護師の転職サイトは「じっくり登録型」と「転職雑誌をパラパラめくる、気軽な物色型」の2種類があります。とらばーゆ看護は、雑誌型のサイト。タブレット型パソコンなどで読むには最適の「写真でまず職場確認」できる、便利なサイトです。
求人はクリニックが中心です。雑誌での転職は「賞味期限が1週間から10日程度」なため、見つけたら、すぐに電話なりメールなりで連絡する必要があります。公開求人だけが並んでいるサイトなので、スクロールして、気になる案件は「キープ」しておきましょう。
「この求人をキープする」という黄色いアイコンで目星をつけておくと、「あと何日、あと何時間で求人終了」のタイムテーブルがわかります。「応募する」のオレンジ色のアイコンをクリックすると、エントリーシートが表われます。ここに自分の履歴を打ち込んで、送信するだけです。自分の写真は、パソコン付随のカメラや、携帯、スマホの自分撮り画像をパソコン上に保存しておきましょう。
自分の写真は、その都度エントリーシートに貼付けます。そのまま採用担当者にネット送信するだけで、応募(エントリー)完了です。履歴書をわざわざ買う必要は全くありません。あとは、担当者からの連絡待ちです。

とらばーゆ看護の上手な使い方

転職斡旋会社の場合は、コンサルタントと面談してから、非公開求人などを探してもらうのですが、このとらばーゆ看護は、こうした「介在者」が存在しません。求人雑誌の「ネット版」といったものです。便利なのは、キープ案件が自分の求人スケジュールとして、常に登録できることです。例えば、そろそろ子供が幼稚園に入園だから、再入職しよう…と考えるママさんナースにとって、ちょっとした時間に求人を見るのは便利です。
それに、このとらばーゆ看護は「求人情報誌、転職エージェント」の最大手『リクルート』の運営ということも安心です。案件は「ハズレなし」。更新時期は、毎週月曜と木曜の2回。そして、単なる求人と違い、性別によって採用の条件を設けないような「男女雇用機会均等法」に合わせた求人を多く扱っています(ちなみに、とらばーゆ看護は女性専用です!)。給与も男女とも差がない案件が多いので、安心です。
准看護師と正看護師、それに看護助手、助産師、保健師となにげなくジャンル分けされている中で、看護助手の求人は「看護師を目指す」上でも有利な情報です。給与の他に『看護専門学校への学費手当』や、寮生活など、様々な支援がある病院情報など、准看護師にもメリットが多いものがあります。

«
»

メニューリスト