HOME»看護師業務 » 看護師はアルバイト勤務の方が気楽で良い!

看護師はアルバイト勤務の方が気楽で良い!

正社員として看護師で働くより、アルバイト勤務の方が良い部分について考えてみましょう。まず正社員と違って時間や勤務日数などの条件にある程度融通がききます。子どもが小さいので夜勤は難しい、1週間のうち3日位の勤務がしたいなど、個々の事情によって希望条件は色々あると思います。正社員の場合は決まった日数、時間、交代で夜勤も当然ありますのが、アルバイトなら直接交渉で希望が受け入れられる事が多いです。
似たような雇用形態に派遣もあります。こちらもアルバイト同様に条件の希望が出しやすく、企業と直接交渉しなくてもコーディネーターの方がこちらの条件を企業に提出し相談してくれるのでラクです。しかも企業とのトラブルが起きてしまった場合もコーディネーターの方が対応してくれるので、何かあっても安心できます。
また、アルバイトと派遣も単発の仕事があります。例えば医療機関以外で行われる健康診断の補助や、旅行会社でのツアーの添乗員としてなど。探すと意外と単発、短期の仕事も見つかるはずです。
そのほかに夜勤専門で勤務。こちらのメリットは1回の勤務での報酬が多いことです。大きな病院であれば3万円以上のところもあったりします。夜に家を空けるのはちょっと気が引ける…という方もいますが、逆に考えれば日中は必ず家に居れますし、生活のサイクルが決まっていれば、シフト制に比べて生活リズムが崩れることもなく良い面が多いです。子育てや介護で忙しい方にはちょうど良いかもしれません。
自分の生活スタイルに合った勤務で毎日を充実させましょう。

看護師はアルバイト勤務の方が気楽で良い理由について解説

看護師は正社員よりもアルバイト勤務の方が気楽で良いと思われがちですが、アルバイト勤務にはアルバイト勤務の大変さがあります。
アルバイトならではの大変さとはいったいなんでしょう?
一般的なのが、「正社員からのいじめ」です。
アルバイトは気楽でいいわよね。と、正社員の人から妬まれ、いじめに遭う可能性が高いのです。
雰囲気の良い病院であればそういったいじめは起こりませんが、雰囲気の悪い病院ではそういったいじめがよく起こります。
そういったいじめに遭わないためには、正社員の人の待遇が良い病院を選ぶと良いでしょう。
正社員の待遇が悪い(給与が低い・残業が多い・人手が足りてない・有休が消化できないなど)場合、アルバイトに対する見方が厳しくなる傾向にあります。
自分たちはこんなに大変なのに…という気持ちが発生してしまうのでしょう。
そのため、アルバイトの方に対するいじめが起こりやすくなります。
反対に正社員に対する待遇が良い病院であれば不満なども起こりにくいため、アルバイトの方に対するいじめなども起こりにくいのです。
看護師アルバイトを検討している方は、正社員の人に対する待遇もチェックして病院選びを行いましょう。
看護師転職サイトなどを見てみると、非常に待遇の整った病院がたくさんあります。
そういった病院でアルバイトをすれば、高いお給料をもらうことが出来ますし、正社員の方たちからの僻みにも遭いにくいのでおすすめですよ。

«
»

メニューリスト