HOME»看護師転職サイト » ナースエクスプレスは人気!その使い方

ナースエクスプレスは人気!その使い方

調剤薬局で有名な、日本調剤株式会社が設立した転職エージェントが、ナースエクスプレスです。全国に拠点があり、看護師の登録件数は増え続けていますが、やはり、院外薬局として医療機関に密接な対応をしていることもあって、とてもコアな情報を持っています。
人気の理由は、会社の規模が大きいこと。実は、看護師の転職割合は毎年決まっているのですが(看護師全体の1割程度)、看護師の数が微増傾向であることから、その数も若干増えています。特に、看護大学が全国的に増えたこともあって、大卒看護師が転職することで「なりたい看護師像」が明確化してきています。
ナースエクスプレスは、こうした「はっきりとした目標」をもった看護師には「使える」味方となるでしょう。まずは、その規模です。
病院そのものは地域密着であること、大学病院などは情報が豊富に出回っていることから、看護師の独自のネットワークや噂などが転職のための参考になることが多くあります。ところが、病院内の情報はなかなか本音のところは当の看護師にもつかめないことが多いのです。
勤務すればよくおわかりになると思いますが、病棟管理の看護師は受け持つ患者やその家族への対応、回診や検査、患者の移動やその荷物の運搬など、非常に狭い領域で多くの仕事を受け持ちます。ですから、敷地面積が狭く、10階、15階といった超高層病院の場合は、同じフロアで一日を過ごすことが少なくありません。

ナースエクスプレス公式サイトへ

ナースエクスプレスの口コミと評判

こうした病棟看護師にとっては、臨床看護師の実態は意外にも把握できないものです。また、投薬指導は看護師の仕事ですが、本来は薬剤師でなければ、その効果はわからないものです。調剤薬局のネットワークで生まれたエージェントであるため、ナースエクスプレスは「病院内の情報」に大変詳しいのが評判です。
例えば「救急指定であっても」シフトが楽な病院や、大規模病院の系列の病院で、保育幼児の預かり時間が長い施設があるところ、など細かい部分が非常に丁寧に教えてくれるメリットがあります。その反面、一人のコンサルタントが多くの看護師を担当しており、地域が固まっているわけではないため、小回りが利かないという部分もあるのは確かなようです。
もし、地域を絞っていくなら比較的小さな転職エージェントをおすすめします。ただ、結果的に待遇がいい、シフトが自分に合っている、病棟臨床以外にも道が進めるという病院がいい…など希望があるようなら、ナースエクスプレスはいい情報を持っているようです。

ナースエクスプレス公式サイトへ

☆対応地域☆
北海道
青森県☆岩手県☆宮城県☆秋田県☆山形県☆福島県☆
茨城県☆栃木県☆群馬県☆埼玉県☆千葉県☆東京都☆神奈川県☆
新潟県☆富山県☆石川県☆福井県☆山梨県☆長野県☆岐阜県☆静岡県☆愛知県
三重県☆滋賀県☆京都府☆大阪府☆兵庫県☆奈良県☆和歌山県
鳥取県☆島根県☆岡山県☆広島県☆山口県
徳島県☆香川県☆愛媛県☆高知県
福岡県☆佐賀県☆長崎県☆熊本県☆大分県☆宮崎県☆鹿児島県☆沖縄県

«
»

メニューリスト